FC2ブログ
FCブログの奥底に潜む秘密の将棋部。 秘密ゆえ、ひっそり運営します。
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年11月05日 (月) | 編集 |
さて、前回の続きをやってみようと思うが、最強銀星さんの読み筋に困惑してて、続きらしきことが書けるのか微妙。

攻め筋、悪手については分かりやすいし、納得できる分析ができると思うが、守備となるとどうしたものか。

こんな事書いてるくらいだからね、受け将棋に向いてるのか四間に向いているのか怪しいよね。

ただ言えるのは四間は指しやすい。初心者にもすすめられているのも納得。戦法本の中では一番種類も多いんじゃないかな?

ただ、ガン攻めしたいタイミングで、最強銀星さんの守備固めをみせられてどうなのよっていうね。まぁこれは戦法の問題じゃないか。

何というか、我慢が足りない人間なんすよ。ここでじっと我慢して、バッサリ斬る的な四間はカッコいいけどね。じっと我慢が抜けるんすよtennneは。2局目の序盤でも6筋の歩をガンガン伸ばしてるのも性格出てるよね。

だからガン攻めの右四間もやってみようと思うんだ。リアル右角だよ。どっちが自分にあってるかで伸ばす方向を決めようとは思うけど、そんなすぐには形にならないね。

4筋に狙いを定めて火力集中っていうのはシンプルで分かりやすいけど、その形に持っていくまでのトコしかできてないわ。

これは痛い目みながら少しずつモノにするしかないね。金沢将棋のレベル28が原始棒銀仕掛けてくるんだ。四間なら必殺の受けを伝授されてるけど、これを右四間で対抗しようとすると骨が折れそう。

純粋に角頭まで到達する速さなら飛車の移動が無い分、棒銀の方が速そうだし、受けつつ戦闘態勢を整える必要がありそう?

雲ジュウ対策にもなりそうだし、金沢棒銀には右四間で勝つまで付き合ってみよう。これを購入。

右四間で攻めつぶす本 (最強将棋)右四間で攻めつぶす本 (最強将棋)
(2006/12)
中川 大輔

商品詳細を見る


一気に読めないけど中を読んでる感じは、要所で次の一手を考えさせる形式になってんだけど、なかなか難しいわ。

時々次の三手を示せとか出てるけど全然当らないね。でもちょっとずつ繰り返し読めば力になるかもね。

帯に「◎ものすごく「地力」がつきます。」って自信満々に書いてるしね。


って、話それまくりだな。前回の最強銀星さんの守備を固める理由。まぁ結論は出てるけどね。
後手の6六角と5四桂打。これを2つが完全に急所を捉えられる事になるね。

5四桂を打たれると王手金取りがかかるし、6六角が利いているから同歩もできない。玉を逃がすしか手段がなくなるんだよね。これを事前に避けるための5九玉だったという訳だね。

でもちょっと恐ろしい結果を見てしまったよ。8級の銀星さんは48手目で9九角成としているから、49手目の5九玉が成り立つけど、もし48手目で6六角とされていたら・・・。

2012-11-05-003302.jpg

これこの通り、玉の移動が一手遅れることになっちゃうね。こうなるともう玉を移動させても角のコンビネーションで日向君のドリブルばりに強引に攻め込んでくるだろうね。

9九角のおかげで攻めるチャンスはあったけど、6六角でこられてたら、次の一手どうする?

[関連記事]
9級との格の違いを見せつけてみろ
見よ、これが情けないほど無様な棋譜だ
ゲーーーーーーーーーーーッ!!
49手目をどう読む?

コメント
この記事へのコメント
右四間か!
右四間はあってますよ。
最初は四間とかやるより、ガン攻めの戦法で行ったほうが楽しいと思うのです。
ヤッパリ受け一辺倒で終わってしまうと、なんかね。
最初は、攻めを切らされてカウンターを喰らうかもしれませんが、集中砲火は気持ちいいですよ。
先手後手も使えますしね。
振り飛車相手も出来るし。
しかし、tennneさん・・・右四間の中川本は・・・
最新のが先月出たとこでs。
2012/11/05(月) 02:01:09 | URL | 菊ラトス #-[ 編集]
Re: 右四間か!
菊ちゃん コメントありがとうございます。

右四間決まったら気持ちよさそうなんですけどね。

まだ原始棒銀相手にどういう手順で駒組みしていくかで苦労してるトコですよ。

ん??中川本の最新が先月出たって事ですか??

ふらりとよった本屋に右四間の本3種類しかなかったんですよ。。orz

買ったヤツと、先崎さんのと、野獣流?とかいう本だったかな。

んー、最新のヤツ見落としたのか、売ってなかったのか。。。カンでこの本買ったんですが、もしやハズレ??

オススメのがあれば是非教えてください。
2012/11/06(火) 00:05:53 | URL | tennne #-[ 編集]
その本は・・・
俺がはじめて買った本が、tennneさんが今回購入された本です。楽しく読めましたね。
最初のほうで、金を取ってその金を使って飛車を捕獲するところがあったと思うんですが、プロは取った駒の後のことまで考えてるのか~、凄いなーと感心しながら読んでました。(笑)
四間相手に端攻めするところとか憶えると、かっこよく倒せますよ。
右四間は屋敷さんのと先崎さんの2冊とも持ってますが、中川さんのが一番良かったです。
2012/11/06(火) 00:24:03 | URL | 菊ラトス #-[ 編集]
右四間飛車
こんばんはー
自分も昨日偶然右四間を初めて指して、詳しく勉強しよう。と思っていたところにこの記事だったため大変驚きました(笑)

俺も初心者向けの右四間の本がありましたらすぐ教えますね!
2012/11/06(火) 00:50:14 | URL | まーぼー #-[ 編集]
Re: その本は・・・
菊ちゃん コメントありがとうございます。

おー、よかった。良書なら戦法そのものを理解してないtennneには十分かもしれないです。

ちょっと金沢君相手に指した感じだと、いかに己の意を通すか。ひるんだ姿を見せたら負け。そんな感触があります。


まぁ原始棒銀相手に駒組みもうまくいってないですが、ここがうまくできれば対雲ジュウ戦で力になる気がします。
2012/11/07(水) 00:44:30 | URL | tennne #-[ 編集]
Re: 右四間飛車
まーぼーさん コメントありがとうございます!

実は棋譜見せてもらってました。早々に金沢君に勝ってしまうとは恐れ入りました。

右四間の本って四間に比べて圧倒的に少ないんですよね。いい本見つかったら是非教えてください。
2012/11/07(水) 00:49:45 | URL | tennne #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。